1. ホーム
  2. 京まなびネットニュース一覧
  3. 【募集】第35期京都市社会教育委員 市民公募の実施について

【募集】第35期京都市社会教育委員 市民公募の実施について

  • 社会教育委員
  • 2021年2月25日

【募集】第35期京都市社会教育委員 市民公募の実施について

\\京都市の生涯学習に関する取組について一緒に考えてみませんか?//

京都市教育委員会では,社会教育法に基づき,京都市の生涯学習全般に関して審議・助言いただく社会教育委員(定数20名以内)を委嘱しています。

この度,京都市民の生涯学習活動の推進に関心をお持ちの方などを対象に,以下のとおり,市民委員を募集します。

多数のご応募お待ちしております!!

◇募集人数◇
2名程度

◇任期◇
2年間(令和3年7月1日~令和5年6月30日)

◇募集期間◇
令和3年3月1日(月曜日)~令和3年4月16日(金曜日)

◇応募資格□
以下の条件をすべて満たす方
 1 市内にお住まい,又は,通学・通勤する方
 2 18歳以上の方(令和3年7月1日現在)
 3 国または地方公共団体の議員,又は常勤の公務員でない方
 4 年4回程度,平日に開催される会議に出席できる方
 5 本市の他の審議会に,市民公募委員として在籍していない方
※ 国籍は問いませんが,日本語を理解できる方

◇応募方法◇
応募用紙に必要事項を記入のうえ,持参・郵送・FAX又は電子メールで提出してください。
下記のページの参照リンク内にある応募フォームからも御応募いただけます。
https://www.city.kyoto.lg.jp/templates/shingikai_bosyu/kyoiku/0000279810.html


◇選考及び結果通知◇
第1次選考 応募者全員を対象とした書類選考を行います。
第2次選考 第1次選考を通過した方に面接を行います。
※ 選考結果は,6月下旬までに文書でお知らせします。

◇委員の職務◇
京都市の生涯学習の諸計画の立案をはじめ,家庭・地域の教育力の向上や,京都の豊かな学習資源の活用方策等,生涯学習全般に関し,教育委員会に助言を行います。

◇報酬◇
会議出席ごとに,10,315円(所得税含む)を支払います。


京都市社会教育委員会議についてはこちらもご覧ください 
http://miyakomanabi.jp/committee/

Adobe® Reader®
PDFファイルをご覧頂く際には、
Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。
  • 一覧へ戻る

このページの先頭へ

000001