1. ホーム
  2. 京まなびネットニュース
  3. <京(みやこ)まなびぃニュースレター>第6号 京都市社会教育委員のコラム-まなびぃのつぼ-第6回 諸岡 聖委員

京まなびネットニュース

社会教育委員 2014年5月9日 ニュースレター

<京(みやこ)まなびぃニュースレター>第6号 京都市社会教育委員のコラム-まなびぃのつぼ-第6回 諸岡 聖委員

現在配布中の「京(みやこ)まなびぃニュースレター」第6号。裏面の京都市社会教育委員のコラム「まなびぃのつぼ」第6回は,市民公募委員のお2人から「地域」をキーワードに執筆していただきましたのでここでもご紹介します。

「地域で出会いと学び」京都市社会教育委員<市民公募委員>諸岡 聖(NPO法人役員,大学院生)

地域活動は第二の学び舎,その一言につきる。私は地域活動を始めたい人の援助や交流の場づくりに関わっている。地域での活動は全てが楽しいものではない。しかし,私は何らかの面白みを見つけ,活動に対するモチベーションを高めようとしている。特に楽しみにしているのは人との出会い。地域で出会う人たちは多種多様で,学校や職場で出会うことはないタイプの人もいる。ゆえに,彼らは「師」となり,「良き友」にもなる。彼らとの「出会い」や「語り」は一生物の財産となるだろう。今後の目標は私と出会って良かったと思ってもらえること。そのための鍛錬として,これからも足しげく地域に足を運んでいきたい。

~委員からのメッセージ~
地域活動をはじめてから、多くの居場所ができました。これからは、みんなでより多くの居場所をつくっていきたいと思います。