1. ホーム
  2. 京まなびネットニュース一覧
  3. 古典を活かす生活の提案~「古典の日」記念事業「古典の祭典2012」の御紹介~

古典を活かす生活の提案~「古典の日」記念事業「古典の祭典2012」の御紹介~

  • お知らせ
  • 2012年10月29日

古典を活かす生活の提案~「古典の日」記念事業「古典の祭典2012」の御紹介~

 時を超えて人々から愛され続ける古典。11月1日は,「古典の日」です。平成20年に京都府・京都市・京都商工会議所等が中心となって開催した源氏物語千年紀記念式典において,毎年11月1日を「古典の日」とする宣言が行われ,今年,法律が施行されたことも記憶に新しいですね。
 京都アスニーでは,11月1日(木)~3日(土・祝)の3日間にわたって「古典の祭典2012」を実施します。今年執筆800年となる「方丈記」の作者である鴨長明ゆかりの下鴨神社から新木直人宮司をはじめとした方々を迎えての基調講演・記念シンポジウムや伝統芸能の公演等の多彩なプログラムにより,来場者の皆様をひととき古典の世界へと誘います。
 11月2日(金)には,京都市社会教育委員でもある茂山千三郎氏(大蔵流狂言師)が登場しますよ!

 詳しくはこちらのイベント情報から → http://miyakomanabi.jp/search/index.php?act=detail&id=2878&r=1351497457.4064

Adobe® Reader®
PDFファイルをご覧頂く際には、
Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。
  • 一覧へ戻る

このページの先頭へ

083716